雨宮塔子の新恋人はカンフーの先生!彼氏とは事実婚状態で元旦那や子どもを調査!

   

雨宮塔子

どうも、ミキマネです(^^♪

NEWS23」の新キャスターとして、17年ぶりにテレビのレギュラー番組に復帰した元TBSアナウンサーの雨宮塔子さん(45=フリー)。

そんな雨宮塔子さんに現在、新恋人がいることを本人が認めました

なんともその新しい彼氏さんはフランス人のカンフーの先生で、すでに事実婚状態なんだとか!

今回は新恋人に関する詳しい情報と、離婚した元旦那やフランスに預けてきた子供たちについても調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



雨宮塔子さんの経歴

雨宮塔子さんは、成城大学卒業後、1993年にTBSに入社しました。

1999年にフランスに退社し、フランス・パリに留学。

2002年6月に、パリで「パティスリー・サダハルアオキ・パリ」のオーナーシェフを務める青木定治と出会い、同年12月に結婚。

2003年に長女、2005年に長男を出産し、その後もフランスで生活を続けていた。

2013年夏ごろから離婚に向けた協議に入り、2015年3月に離婚が成立。

 

雨宮塔子アナの現在

「NEWS23」という伝統ある番組のメインキャスターに就任した雨宮さんですが、現在は単身赴任で日本に滞在しているようです。

ここで気になるのは子供をいったいどうしたのかということですよね!

 

子供は元夫の青木さんが預かる

雨宮さんと青木さんの間の子供はフランスの法律に則り、2人ともが親権をもっているそうです。

そのため雨宮さんは1人で日本に来て仕事を行っていますが、子供たちはフランスに住む青木さんが面倒を見ているようです。

これはお子さんの希望だったそうです。

確かに今までのフランスでの生活もありますから、親の都合でいきなり日本で暮らすというのが納得いかないのもわかります。

しかし、ここで新たな疑問が。


スポンサードリンク



新しい彼氏と事実婚状態なら新恋人が面倒を見れば?

雨宮塔子さんは現在、新しい恋人として子供たちのカンフーの先生をしている現地フランスの男性の存在を明かしています。

そして彼とはすでに事実婚状態で、今回の雨宮さんの日本への単身赴任決定の際も子供を預かることを受け入れていたそうです。

しかし子供たちが元旦那の青木さんを選んだとのことですから、やはり肉親との生活の方がよかったということですかね?

というよりまず、今までカンフーを教えてくれていたいわば‟習いものの先生”が「これからパパとして面倒をみる」と言われても戸惑いますよね。

 

青木さんはすでに再婚してトラブル?

青木定治さんはすでに再婚しています。

お相手は元福岡県の岩田屋三越デパート広報の上田奈歩さんという一般女性の方です。

一般女性なのにここまで情報が出てるのはすごいですねwww

そんな青木さんは上田さんとの新しい生活をスタートしているにも関わらず、雨宮さんとの間の2人の子供を預かっています。

これに上田さんが難色を示しているとの情報が流れています。

確かに旦那が別れた奥さんとの間の子供の面倒をみるのは気が引けるかもしれませんが、おそらくこの情報はデマだと思われます。

じゃないと青木さんとしても快く預かるはずがないですもんね!

 

最後に

雨宮さんはTBSアナウンサー時代、バラエティー番組を中心に担当していたこともあって、NEWS23というガチガチの報道番組に心配の声が上がっているそうです。

しかしフランスに住んでいた経験や子を持つ親という視点を生かして頑張って頂きたいですね!


スポンサードリンク


 - テレビ, 国際, 気になる, 芸能