別府史之の年収や結婚は?彼女はフランス人?ブエルタのステージ敢闘賞受賞は日本人初!

      2016/09/12

プロ自転車ロードレーサーの別府史之さんが『ブエルタ・ア・エスパーニャ』のステージ敢闘賞を受賞しました。

おめでとうございます!!

日本人初の快挙”ということで話題になっていますね。

今回は別府史之さんについての疑問、「年収は?」「結婚してる?」「彼女はフランス人?」などを調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



別府史之のプロフィール

◎名前:別府 史之(べっぷ ふみゆき)

◎生年月日:1983年4月10日(33歳)

◎出身地:神奈川県茅ケ崎市

◎身長・体重:180cm・65kg

◎学歴:神奈川県立藤沢北高等学校卒

◎職業:プロ自転車ロードレーサー

◎所属:トレック・ファクトリーレーシング(アメリカ)

 

経歴

日本人初の『ツール・ド・フランス』完走者の1人。

また日本人初で唯一の全モニュメント完走者。

 

年収は?

プロのロードレースの選手はいったいどのくらいの年収なのでしょうか?

ロードレースの本場、フランスのトップ選手はチームとの契約金が1億円くらいだと言われているそうです。

そこにスポンサーがつくことで収入が増えます。

トッププロだと数億円の収入が得られるそうですが、プロの最低年俸は300万円ほどだそうです。

別府史之選手や新城幸也選手のような海外で活躍する日本人選手は300万~数千万円でしょうか?

 

自転車のロードレースでご飯を食べていくのは非常に厳しいそうです。

現在はヨーロッパでも待遇改善を求めて動いている方が多いそうですよ!


スポンサードリンク



結婚してる?

別府史之さんは結婚しているのでしょうか?

今現在の時点では結婚しているとの情報はありませんでした。

まだ独身なのではないでしょうか?

別府史之さんをネットで検索すると“子供”というワードと共に検索されますが、隠れて子供がいるわけでもないと思いますww

 

熱愛中の彼女はフランス人?

別府史之さんは2010年にフランス人女性とお付き合いされていたことが報告されています。

出典:http://www.cyclowired.jp/news/node/37986

当時は「チーム・レディオシャック」というアメリカのチームに所属していたのですが、フランス人の彼女をゲットするとは・・・。

本人も英語よりフランス語のほうが得意と過去のインタビューで答えていることですし、フランス人女性と付き合うというのも自然の流れのようです。

とはいえ6年も前の話ですから、その女性と今どうなっているかはわかりませんが!

 

ブエルタ・ア・エスパーニャとは?

今回別府史之さんがステージ敢闘賞を受賞した『ブエルタ・ア・エスパーニャ』は、毎年9月にスペインを舞台にして行われる自転車プロロードレースです。

ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリアと合わせてグランツールと呼ばれる権威ある大会でなんと1935年から開催されています。

別府さんは2009年ツール・ド・フランスでもステージ敢闘賞を受賞しているんですね!

すごい!!

 

最後に

正直言いますと、自転車ロードレースに詳しくない筆者で申し訳ないんですが、今回の別府さんの活躍は快挙だということはわかりました!

今後も別府史之さんにはトッププロとして自転車ロードレース界を盛り上げてほしいですね!

おめでとうございました!!


スポンサードリンク


 - スポーツ, ニュース, 人物, 国際