平幹二朗が死去!死因は病気?カインとアベル(月9)の後任代役は誰になる?

      2016/10/24

%e5%b9%b3%e5%b9%b9%e4%ba%8c%e6%9c%97

俳優の平幹二朗さんが死去されました。

享年は82歳でした。

現在フジテレビで放送中の月9ドラマ『カインとアベル』にも元気に出演中だったため、あまりの急死に多くの方が驚き、悲しみに包まれています。

死因はいったい何だったのでしょうか?

病気だった可能性もありますね。

 

今回は平幹二朗さんの死因は何だったのか、そしてカインとアベルの後任・代役はいったい誰になるのか調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



急死の速報

今回、平幹二朗さんが死去されたことを報じたスポーツニッポンの記事では、

圧倒的な演技力で知られ、旭日小綬章を受賞した俳優の平幹二朗(ひら・みきじろう、本名同じ)さんが23日、亡くなった。82歳。

―中略―

フジテレビ「カインとアベル」(月曜後9・00)に出演中の急死となった。フジテレビ系の「Mr.サンデー」では番組の冒頭で平さんの訃報にふれ、23日の夕方6時半頃、家族が自宅を訪れたところ、浴槽の中で亡くなっているのを発見したと報じた。

出典:http://www.sponichi.co.jp/

と報じられています。

23日18時半ごろ、発見されたとのことですからつい先ほどのできごとですね。

 

死因は?

浴槽の中で亡くなられているとのことですから、様々な死因が考えられますね。

(ちなみに入浴中の急死は全国で年間約14,000人もいらっしゃるそうです!)

 

まずは発作的な病気を発症、そして溺死してしまった可能性。

涼しい状態から急なお湯にびっくりして、心臓発作を起こしたのかもしれませんね。

 

また、平さんは非常にお元気でしたが、20年前に肺がんを発症していたそうです。

肺がんが今回の死に関係があったとは思いづらいですが、他に持病があった可能性もあります。

足を滑らせて頭などを強く打ってしまったかもしれません。

 

いずれにせよ風呂場までは元気な状態であったのは間違いないのではないでしょうか?

今後の情報が入り次第更新していきたいと思います。


スポンサードリンク



カインとアベルの後任・代役は?

今回の月9『カインとアベル』では主演の山田涼介さんのおじいさん役で出演されていました。

役柄的には非常に重要な役であり、年齢的なことを考えても大御所俳優さんでないと成り立たないでしょうね。

 

候補として考えられるのは、

・北大路欣也

・里見浩太朗

・西田敏行

・市村正親

以上のような方々ではないでしょうか?

 

最後に

風呂場の事故で亡くなるって本当に多いですよね。

高齢の方でなくても気をつけなくてはならないと思います。

あまりの急死に元奥様である佐久間良子さん(77)や息子で俳優の平岳大さん(42)なども悲しみに包まれているでしょうね。

心よりご冥福をお祈りいたします。


スポンサードリンク


 - ニュース, 芸能, 訃報