ほのかりん飲酒認めた(未成年)!事務所はどこ?NHK「Rの法則」降板確実!ダーツバーPってどこ?

   

ゲスの極み乙女の川谷絵音さん(27)との交際が発覚したタレントで女優のほのかりんさん(19)。

未成年での飲酒疑惑が話題となっていましたが、ついに事務所も未成年での飲酒の事実を認めました

これはまずいですねぇ。

確実にNHKで出演中の『Rの法則』は降板決定でしょうね。

川谷絵音さんと一緒にいるとき、つまりダーツバー「P」でもほのかりんさんに飲酒をさせていたのでしょうか?


スポンサードリンク



今回の報道の真相

ほのかりんさんが未成年で飲酒を行ったとされる件についてサンケイスポーツが直接事務所に取材を行ったようです。

ロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との交際が発覚したタレント、ほのかりん(19)の所属事務所が29日、「週刊文春」で報じられたほのかの未成年飲酒を認めた。

同誌は2人は今夏から交際していると報道。ほのかが8月下旬に川谷とバーで飲酒した様子もリポートしていた。

所属事務所はサンケイスポーツの取材にバーでの飲酒は否定も、「本人に聞いたところ、(違う日に)飲酒した事実はあった」と説明。レギュラーを務めるNHK Eテレ「Rの法則」の今後の出演については「NHKの判断に任せる」と話し、「今後、本人の処分を決めたい」とペナルティーを科すことを示唆した。

NHK広報部はサンケイスポーツの取材に「飲酒報道については事実関係を確認している。確認をしてから適切に対処していく」と説明した。

出典:サンケイスポーツ

ダーツバー「P」での飲酒はしていないということですが、最初の週刊文春のスクープのとき、明らかに酔っぱらってる感じでしたよね!

川谷さんや店への被害を避けるため、あえて違う日に飲酒したことがあるということにしたのでしょう。


スポンサードリンク



所属事務所はどこ?

現在ほのかりんさんが所属しているのはGMBプロダクションです。

GMBプロダクションは2004年に設立された小さな芸能事務所で、主な所属タレントには

・タモト清嵐
・花田俊
・蒲生純一
・森里一大
・五頭岳夫
・菅登未男(ピカデリー梅田)
・白本彩奈
・柚りし菓
・柚月美穂

などがいます。

ちなみに菅登未男さんは『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』に出演しているピカデリー梅田さんです。

それ以外の方はあまり知名度がないため、事務所の小ささがわかりますね!

ほのかりんさんは以前から飲酒を行っていたとのことですが、プライベートなことに関してはノータッチというのは事務所の対応としてよかったのでしょうか?

 

NHK『Rの法則』は降板確実!

今回の件を受けて、NHKはおそらく『Rの法則』を降板させるでしょう。

未成年での飲酒はNHKのみならず完全にアウトですもんね。

『Rの法則』自体、たくさんの出演者が出ていますから、ほのかりんさんがいなくなっても大して大きな支障はないと思います。

おそらく事務所も解雇させられるでしょうね!

今回の文春砲はほのかりんさんの芸能活動においてかなりの痛手となってしまいましたね。

 

ダーツバー「P」とはどこ?

川谷絵音さんとほのかりんがデートを重ねていたお店がダーツばバー「P」です。

お店の正式な名前は「darts & bar Proof Upプルーフアップ)」。

場所は東京都世田谷区 太子堂4丁目27-11

電話番号は03-3419-2171

営業時間は18:00~5:00

プルーフアップでは飲酒を行っていないということに事務所はしていますから、とりあえずお店の営業停止などの処分は免れそうです。

逆に言うとプルーフアップとしてはかなり良い宣伝になりましたねww

炎上商法ではないですが、今回の川谷絵音さんとほのかりんさんの報道のおかげで「一回行ってみようか」というお客さんが増えたのではないでしょうか?

 

最後に

10月に誕生日を迎えて20歳になるというほのかりんさん。

あと少し待てばよかったのに、今回のような騒動を起こすとは・・・。

未成年での飲酒は法律で禁止されていますからね!

さすがにヤバいことをしたと本人も思っているのではないでしょうか?


スポンサードリンク


 - 不祥事, 事件, 人物, 熱愛発覚, 芸能