星野仙一が死去!死因は病気?膵臓がんで激やせ?結婚した嫁や子供について!

   

訃報です。

闘将・星野仙一監督が2018年1月4日に死去されました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

享年は70歳。

死因は明らかになっていません。

突然すぎて気持ちの整理がついていませんが、ただただ悲しいです。

もっと野球界のために活躍していただきたかった。

 

今回は星野仙一さんの死因について調べました。

・結婚した嫁や子供

・患っていた病気(膵臓がん、糖尿病、胸椎黄色靱帯骨化症など)

・激やせした姿

こういったことについても調べてまとめましたのでごゆっくりご覧ください。


スポンサードリンク



星野仙一のプロフィール

名前:星野 仙一(ほしの せんいち)

生年月日:1947年1月22日 – 2018年1月4日

享年:70歳

出身地:岡山県児島郡福田町(現・倉敷市)

血液型:

身長・体重:180cm・80kg

学歴:岡山県立倉敷商業高等学校→明治大学政治経済学部経済学科卒業

職業:元プロ野球選手、監督、野球解説者

ポジション:投手

投打:右投右打

 

経歴

~選手として~

投手として倉敷商業高校のエースとして活躍。

高校卒業後は明治大学に進学。

1968年のドラフト会議で中日ドラゴンズに1位指名され入団。

先発・リリーフとして活躍し、1974年には最多セーブのタイトルと沢村賞を獲得し、巨人のV10を阻止。

1982年に引退するまでに146勝121敗34セーブの成績を上げる。

 

~監督・解説者として~

1983年からは野球解説者として活躍。

1987年からは中日ドラゴンズの監督に就任。

1988、1999年のリーグ優勝に導く。

2002年より阪神タイガースの監督に就任し、2003年にリーグ優勝を果たす。

2008年は日本代表監督として北京五輪へ。

2011年より楽天ゴールデンイーグルスの監督に就任すると、2013年にリーグ優勝・日本一へ導く。

2014年にユニホームを脱ぎ、2015年より楽天の球団副会長に就任。

 

結婚した嫁や子供について

星野仙一さんは22歳のときに扶沙子夫人と結婚。

扶沙子夫人との間には2人の子供(ともに娘)がいらっしゃいます。

1997年に扶沙子夫人を白血病で亡くなられています(享年51歳)。

その後は最期まで独身でした。


スポンサードリンク



突然の訃報。死去の死因は病気か?

1月6日、スポーツニッポンは星野仙一さんが死去したことを報道しました。

楽天の星野仙一球団副会長が4日に亡くなったことが分かった。70歳だった。死因は明らかになっていない。

(中略)

突然の訃報だった。星野氏が息をひきとったのは4日。球界関係者によると「がんで闘病していた」という。昨年末に体調が悪化し、年末年始を家族とハワイで過ごす予定だったが急きょ取りやめていた。

2017年1月に野球殿堂顕彰者(エキスパート表彰)に選出された星野仙一さん。

同年11月28日や12月1日には「野球殿堂入りを祝う会」へ元気に出席されていました。

近年は年に数回テレビに出演し、元気な姿を見せてくれていたので今回の急逝は本当に驚きでした。

 

死因は明らかとなっていませんが、過去にがんを患っていたとのこと。

ちまたでは膵臓すいぞうがんを患っていたのではないかと噂されています。

 

星野仙一は糖尿病を患っていた

星野仙一さんは長年糖尿病を患っていたことが知られています。

糖尿病の人は膵臓がんを2倍発症しやすいという研究データが出ています。

参考記事:http://www.dm-net.co.jp/calendar/2017/026511.php

 

「かねてよりがん闘病中だった」という球界関係者の証言もありますし、星野仙一さんは以前より膵臓がんだった可能性が高いと思われます。

膵臓は、胃の後ろの体の深部に位置していることから、がんが発生しても症状が出にくく、早期の発見が難しいです。

見つかったときにはすでにステージが進行しており、手遅れの状態だったのかもしれませんね。

 

激やせの真相とは?

ちまたでは最近の星野仙一さんは激やせしていたとの噂。

そこで2017年の星野仙一さんの画像を集めてみました。

 

2017年2月↓

2/14[火] 阪神タイガース宜野座キャンプ 楽天の星野仙一球団副会長が14日、阪神の宜野座キャンプを訪問した。 メイングラウンドの監督室で、金本知憲監督と約1時間に渡って対談を行った。 今季から加入した糸井について、「ケガさえなければ首位打者を争える力がある」と絶賛。 中でも目に留まった選手として、「髙山・中谷・北條は、いい面構えをしている」と星野氏らしい眼力で好調選手を見分けていた。 自身も2003年に優勝した時には金本監督がFA移籍し、優勝のキーマンとなった。 今季は金本監督が2年目で、当時とだぶるか?との問いには「僕の時は戦力が整っていた。金本は耕して、種をまいて、育てないといけない所がある。でも、頑張って欲しい」と激励していた。 #阪神タイガース #阪神 #挑む #金本知憲 #金本監督 #星野仙一 #プロ野球 #春季キャンプ #宜野座キャンプ #宜野座村営野球場 #宜野座 #沖縄

Osamu MOTOMURAさん(@osm_moto)がシェアした投稿 –

 

2017年6月↓

 

2017年11月↓

 

2017年12月↓


昨年11月28日と12月1日に開催された「野球殿堂入りを祝う会」のときの星野仙一さんは過去に比べて激やせほどではありませんが、確かに痩せて頬がこけている印象。

とはいえ数週間前には元気にラジオに生出演されていましたし、こんなにすぐ亡くなるとは思ってもいませんでした。

 

最後に

星野仙一さんはプロ野球選手・監督として野球界に多大なる功績を残されました。

僕たち野球ファンの心にはいつまでも「燃える男」「闘将」星野仙一の雄姿が目に焼き付いています。

どうぞごゆっくりお休みになってください。


スポンサードリンク


 - スポーツ, プロ野球, 人物, 気になる, 病気, 訃報