飯村貴子(いしだ壱成の新恋人)の高校や大学、家族は?同棲中と週刊文春が!Wikiプロフ!

      2017/11/16

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

週刊文春の取材によって、俳優のいしだ壱成さんに新しい恋人がいることが発覚しました。

お相手の名前は、舞台女優の飯村貴子さん。

 

2017年10月に2度目の離婚を発表した、いしだ壱成さん。

離婚原因は元嫁に様々なルーティーンを課していたことであるとテレビ番組で公表し、世間からはモラハラではないか?と話題となりましたね!

 

今回はいしだ壱成さんの新しい彼女・飯村貴子さんの経歴やプロフィールをWikipedia風に作成しました。

・生年月日、年齢、出身地、出身高校や大学、家族

・所属事務所

・主な出演作品

・いしだ壱成さんとの出会い、馴れ初め、結婚の可能性

こういったことを調べてまとめましたのでごゆっくりご覧ください。


スポンサードリンク



飯村貴子のWiki風プロフィール


名前:飯村 貴子(いいむら たかこ)

生年月日:1998年10月6日

年齢:19歳(2017年11月現在)

出身地:不明

血液型:不明

身長・体重:?cm・?kg

スリーサイズ:B87 W60 H85

職業:舞台女優

所属事務所:㈱放映新社→エーライツ(エーチームグループ)

趣味:宝塚歌劇団のDVD鑑賞

 

経歴

6歳から芸能活動を始める。

テレビ、映画、舞台など様々な仕事を経験。

2004~2010年まで芸能事務所「㈱放映新社」に所属。

2011年からは芸能事務所エーチームグループ「エーライツ」に所属し活動中。

 

主な出演作品

【受賞】
・「EXTENSION voll.2rレディースコンテスト」グランブリ
・「ミスアクション2017」フォトコンテスト第1回 銅賞
・国際デッビュ「2016JAPAN VIETNAM FESTIVAL in HO CHI MINH」モデル出演(2016年11月19日)

【テレビ】
・TBS「教科書に載せたい!」
・nottv「テイテン・バナナ」
・日本テレビ「快脳!マジかるハテナ」
・TBS「金スマ」ビッグダティ篇
・今夜はナゾトレ
などなど。

【映画】
・「いつか、どこかで」上原香澄役

【CM】
・聖教新聞「ブラスバンド篇」ヒロイン役
・SONY「ヘッドフォン」
・suica電子マネー「10周年キャンペーン編」
・Panasonic「ホームネットワークシステム」
などなど多数。

【舞台】
・大阪の新歌舞伎座 「長崎ぶらぶら節」サダ役
・「ハッチ2011」たかこ役
・「こもれびの中で2011」たかこ役
・劇団6番シード「オレンジ新撰組リタンーズ」蜜柑役
・「午前5時47分の時計台」
などなど。


スポンサードリンク



出身高校や大学は?

飯村貴子さんは出身高校を公表していませんが、ネット上では日出高校ではないかと言われています。

制服が日出高校のものと似ているためのようです。

日出高校のホームページ→http://www.hinode-s.ed.jp/senior/

6歳から芸能活動を行っている飯村貴子さんからすると、芸能コースのある日出高校へ進学するのは自然な流れだったのかもしれませんね!

 

現在大学へ通っているか調べてみると、本人のTwitterには通学している旨の記載はありませんでした。

おそらく高校卒業後は、女優一本でお仕事されているのではないでしょうか?

 

性格は?

飯村貴子さんが2015年11月まで更新していたブログを見ると、長所は「明るい、人懐っこい」ところ、短所は「めんどくさがり」なところであると記載しています。

気になったのはめんどくさがり屋という性格。

いしだ壱成さんの場合、元嫁に多くの細かなルーティーンを課していた”めんどくさい”彼氏です。

前妻と離婚後は180度考えを改めたとのことですが、今後長く付き合っていく中で2人の仲がどうなるか気になるところです。

 

家族は?

飯村貴子さんには、2015年1月に成人式を迎えたお姉さんがいらっしゃいます。

つまり4つ上のお姉さんということですね!

 

いしだ壱成との半同棲熱愛報道

11月16日発売の週刊文春で、俳優のいしだ壱成さんとの熱愛・半同棲が報道された飯村貴子さん。

今年8月に2度目の離婚をした俳優のいしだ壱成(42)が未成年の新恋人と交際中で、すでに壱成のアパートで半同棲状態であることが「週刊文春」の取材でわかった。

壱成は今年10月18日のブログで、2014年に再婚した11歳下の一般女性A子さんとの離婚を報告した。壱成にとって離婚は2度目。父・石田純一(63)が経験したバツ2に並んだ恰好だ。

同日放送のバラエティ「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演した壱成は、離婚の原因として、「朝起きたら水と白湯を用意する」「サラダを食べる際には7種類のドレッシングを用意する」などの細かいルーチンを妻に強要していたことを告白した。結局、妻が家を出て別居状態になり、8月半ばに離婚届を提出したという。

だが、その離婚劇の裏で、壱成が未成年の共演女優と交際しているという目撃情報が。相手は飯村貴子(19)。今年5月、壱成主演の舞台「午前5時47分の時計台」で共演している舞台女優だ。「週刊文春」取材班が調べてみると、壱成はすでに飯村と半同棲状態だった。

当の2人を直撃すると、「そうですね。文春さんが来たから(交際)宣言せざるを得ない」と交際の事実を認めた。他にも離婚と新恋人の関係を説明し、石田ファミリーへ紹介済みであることも明かした。

いしだ壱成さんが42歳、飯村貴子さんが19歳。

年齢差が23歳で恋愛が成り立つとは、さすが石田純一さんの息子ですねww

 

2人が出会ったきっかけは、いしだ壱成さん主演舞台での共演。

いしだ壱成さんが彼女に一目惚れし、今年8月中旬に前妻との離婚が成立したあと、交際をスタートさせたそうです。

 

結婚についても真剣に考えているようで、石田純一さんや東尾理子さんにすでに紹介済み、飯村貴子さんの両親にもお会いしているとのこと。

もし結婚となれば、いしだ壱成さんは3回目。

飯村貴子さんが納得すれば問題はないのかもしれませんが、すぐに破局しそうなカップルでもある気がします。

 

以前にも交際疑惑があった

飯村貴子さんといしだ壱成さんには、少なくとも2017年7月ごろより交際の噂があったようです。

週刊文春の記事を見ても、交際を隠していたわけではないようですしね!

 

最後に

まだまだ調査中の段階で情報が少なく申し訳ございません。

徐々に更新していきますので、またこちらのブログにお越しくださいませ♪

お読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク


 - 人物, 女性芸能人, 気になる, 熱愛発覚, 芸能