稲垣昭三が死去!死因は?所属した劇団昴とは?経歴やプロフィールも【訃報】

   

こんばんは、ミキマネです!

俳優として長年活躍された稲垣昭三さんが死去されました。

享年88歳で、死因はガンでした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

今回は稲垣昭三さんがどのような俳優だったか、経歴やプロフィールを調べてみました。

また、亡くなるまで所属されていた劇団昴とはどのような劇団なのかも調べましたので合わせてご覧ください。


スポンサードリンク



稲垣昭三のプロフィール

 

◎名前:稲垣 昭三(いながき しょうぞう)

◎生年月日:1928年2月14日

◎出身地:神奈川県

◎身長・体重:163cm・58kg

◎職業:俳優・声優

 

 

経歴

 

稲垣さんは文学座にて舞台俳優としてデビューします。

1963年に『劇団雲』の創立に参加。

そして1965年に『劇団欅(けやき)』に転籍し、

1976年から『劇団昴』に在籍します。

 

 

主な代表作品

 

『舞台』

・シェークスピア

・修道女

・台湾の大地を潤した男~八田興一の生涯~

・火計り

 

『映画』

・あ・うん

 

『テレビ』

・リング

 

『アテレコ・アニメ』

・キリクと魔女

など多数。

 

 

それでは次に稲垣さんが長年活躍し続けられた劇団昴について調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



劇団昴とは?

 

東京都豊島区池袋に事務所を構える一般社団法人です。

男女多数の俳優が所属し、40年間で150本近くの演目を上演してきました。

 

劇団昴の歴史

 

元々は稲垣昭三さんや芥川比呂志さんら俳優31名が文学座を脱退し、「劇団雲」と「劇団欅」を作ります。

その流れをくみ、1976年(昭和51年)に劇団昴の誕生となります。

 

代表的な演目

 

・セールスマンの死

・クリスマスキャロル

・アルジャーノンに花束を

などなど。

 

 

次回公演

 

『劇団昴 ザ・サード・ステージ第34回公演』

日時:7月22日(金)~8月7日(日)

場所:Pit 昴(サイスタジオ大山第一)

 

古くから名俳優を輩出し、現在もとても人気の劇団のようですね!

 

 

まとめ

 

稲垣昭三さんは88歳でガンで亡くなったということですから、長年闘病生活を送っていたのかもしれませんね。

そんな中、劇団昴には籍を置き続けたということは、舞台こそが自分を表現する最高の場という思いがあったのではないでしょうか。

心よりご冥福をお祈りいたします。

トップ画像はこちらより


スポンサードリンク


 - テレビ, 人物, 芸能, 訃報