亀山耕平が彼女と結婚!相手の嫁は誰?落選した原因や父親は誰?

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

体操選手の亀山耕平さんが、かねてより交際していた彼女と結婚していたことを明らかにしました。

おめでとうございます!!

 

2013年に行われた世界選手権では、種目別あん馬で金メダルを獲得するなど日本のトップ選手として長年活躍されてこられました。

2016年に行われたリオ五輪には惜しくも代表から落選し、引退もささやかれましたが、現役続行を決意。

今後は新しく家族となった嫁に支えてもらいながら、さらに頑張っていただきたいところですね!

 

今回は亀山耕平さんの経歴やプロフィールを調べました。

・結婚相手の嫁は誰?

・出会いや馴れ初め

・リオ五輪代表落選の原因

・父親など家族について

こういったことを中心にまとめましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



亀山耕平のプロフィール

名前:亀山 耕平(かめやま こうへい)

生年月日:1988年12月28日

年齢:28歳(2017年5月現在)

出身地:宮城県仙台市出身、神奈川県鎌倉市育ち

血液型:B型

身長/体重:170cm/62kg

学歴:埼玉栄高等学校→仙台大学卒業

所属:徳洲会体操クラブ

 

経歴

4歳のころ、仙台スピン体操クラブで体操競技を始める。

埼玉栄高等学校を卒業後は仙台大学に進学する。

2013年6月に行われた全日本体操競技選手権大会種目別選手権のあん馬で7位に入賞し、世界体操競技選手権の日本代表に初めて選ばれる。

10月5日にベルギー・アントワープで行われた世界選手権のあん馬では見事金メダルを獲得した。

2013年9月には嵐の冠番組『VS嵐』にも出演するなど話題となる。

2014に中国・南寧で開催された世界選手権では団体銀メダルを獲得する。

2016年に行われたリオデジャネイロ五輪代表最終選考会では、思うような成績を残せず落選した。


スポンサードリンク



結婚相手の嫁は誰?

2017年4月11日に入籍していたことを発表した亀山耕平さん。

お相手は一般女性とのことですから、名前や年齢・職業等は明らかになっていません。

結婚式や披露宴についても不明です。

出会いや馴れ初めについてもまだ明らかにしていないため、今後何か本人や周りから情報を得られれば更新します。

 

リオ五輪代表に落選した理由は?

リオ五輪の代表は、すでに内定していた内村航平さんを除く4枠を、2016年に開催された全日本個人総合選手権、NHK杯、全日本種目別の3つの大会で好成績を残した選手の中から選ばれました。

結果的には亀山耕平さんは代表選考会で思うような成績を残すことができず、代表に選ばれませんでした。

 

当時のインタビューで「スタミナがなかった」と反省していた亀山耕平さん。

メンタル的なものの原因もあると思いますが、いくら技術が素晴らしくても簡単には勝たしてくれないという日本のレベルの高さもあるのでしょうね。

 

あん馬だけにかけて競技を行ってきた亀山耕平さんは、2013年の世界選手権で種目別優勝を果たし、団体でも日本代表で活躍するなど、6種目では芽が出ない、「種目別のスペシャリスト」にとって、素晴らしい新たな道を切り開いてくれたと思います。

 

父親や母親など家族は?

亀山耕平さんの父親の名前は裕人さん。

母親は良美さん。

耕平さんは長男として1988年に誕生し、妹に桜子さんと薫子さんがいらっしゃるそうです。

 

体操界には両親が元体操選手という家系が多いですが、亀山家は母親の良美さんが中学時代に体操部に所属していたのみ。

妹の2人も体操はしていなかったそうです。

 

耕平さんがわずか3歳にして、高さ1mのダイニングテーブルから足の指を引っかけて遠くまでジャンプしている姿を見た良美さんが、「もしかしたら才能があるのかもしれない」と思い、近所の「仙台スピン体操クラブ」に亀山を連れて行ったそうです。

そこから世界チャンピオンに上り詰めるのですから、才能だけでなく、本人の努力や家族の支えも素晴らしかったのでしょうね♪

 

最後に

これからは新たな妻と共に幸せな家庭を築いてくださいね♪

2020年に開催される東京五輪のときは年齢が32歳となりますが、せっかくの日本で戦えるチャンスですし、現役を続けていただきたいですね!

本当におめでとうございます!


スポンサードリンク


 - スポーツ, 人物, 気になる, 結婚