川崎元気が飲酒運転!息子や家族は?大分高校サッカー部監督を解任!

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

川崎元気さんが飲酒運転により、警察に摘発され、私立・大分高校サッカー部を解任されました。

 

元大分トリニータのプロサッカー選手で、2016年7月からは大分高校サッカー部の監督を務めていた川崎元気さん。

1人の大人として絶対にやってはいけないことをしてしまいましたね。

 

今回は事件の詳細と、川崎元気さんに結婚した妻はいるのか、子供がいるのかなど家族について調べてみました。


スポンサードリンク



川崎元気のプロフィール

名前:川崎 元気

読み方:かわさき もとき

生年月日:1979年2月2日

年齢:38歳(2017年5月現在)

出身地:大分県

血液型:不明

身長/体重:182cm/72kg

学歴:私立大分中学校・高等学校卒業

職業:元プロサッカー選手、指導者

ポジション:MF

利き足:右足

特技:ピアノ

 

経歴

大分高校卒業後、地元に誕生したばかりのJFL大分トリニティ(現:大分トリニータ)に入団。

強気な性格の持ち主で、MFとして得点に絡むプレースタイルは多くのサポーターから愛され、大分の創世期を支えた1人だった。

その後、J1のガンバ大阪やJ2のサガン鳥栖などでプレー。

2010年限りで現役を引退。

 

2011年より大分中学校のサッカー部監督に就任。

2016年7月より大分高校サッカー部監督に就任。

2017年5月、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検され、サッカー部監督を解任された。


スポンサードリンク



事件の経緯

5月2日の夜、サッカー部の関係者らと懇親会を大分市の居酒屋で行っていた川崎元気さん。

ビールやハイボールを飲んだのち、午後9時ごろ居酒屋を出て、自家用車を運転中、軽自動車に追突する事故を起こしました。

 

同席していた大分高校校長の小山康直氏に「(車を)ぶつけられた」と電話連絡し、居酒屋に戻ってきました。

その後小山校長が警察に連絡し、川崎元気さんは5月中旬に書類送検されました。

 

サッカー部解任!大分高校も解雇か?

書類送検されて即日、サッカー部監督を解任された川崎元気さん。

今後は解雇も検討されているとのこと。

サッカー部の指導者として来てもらっているわけですから、監督という肩書を失った以上、学校を去らないといけないのは当然でしょうね!

 

小山校長は「保護者や生徒に申し訳ない」と陳謝しています。

おそらく逮捕されて事情聴取など受けていたでしょうから、サッカー部の生徒は監督なしで練習を行っていたはず。

純粋にサッカーに打ち込んでいる生徒たちの邪魔になるようなことだけはしてほしくないですよね!

学校の迅速かつ適切な判断については支持をします。

 

家族はいる?

川崎元気さんはすでに結婚し、子供が2人いると言われています。

2010年に引退したときは「家族の生活や将来を考えると引退の2文字が浮かんだ」と語っていたことからも、2010年以前から結婚されていたと思われます。

今回の飲酒運転という自らの愚行で、家族を路頭に迷わせるのかと思うと、とても情けないですね。

しっかり反省していただきたいものです。

 

最後に

田舎では飲酒運転や酒気帯び運転をしている人がたくさんいると聞きますが、絶対にあってはならないことだと思います。

もし田舎だからバレないという油断のせいで、他人や自分を傷つけることをしてしまえば、一生悔やんでも悔やみきれないはずです。

川崎元気さんの場合、警察の処分が書類送検ですし、ほとぼりが冷めたら他の学校などへ指導者として迎えられるかもしれません。

そのときは今回の教訓を生かして、私生活ともども、真摯にサッカーに向き合ってほしいですね。


スポンサードリンク


 - ニュース, 不祥事, 事件, 地方, 社会問題