小林沙羅のwiki風プロフィール!妊娠・結婚・生年月日など調べてみました!

      2016/04/08

 

こんばんは、ミキマネです(^^♪

おめでたいニュースが飛び込んできました!

世界的ソプラノ歌手の小林沙羅さんが妊娠していることを自身のブログで発表されました。

そのブログを見ると、今年の1月1日に結婚していたことを発表されており、お次は妊娠だそうです!

これはめでたいですね!

ですがわたくし、小林沙羅さんについて失礼ながらあまり存じ上げておりません。

そこで今回は小林沙羅さん妊娠・結婚についてや、生年月日などいろいろ調べて、wiki風プロフィールを作ってみました!

それではご覧ください!


スポンサードリンク



<小林沙羅のwiki風プロフィール>

◇名前:小林 沙羅(こばやし さら)

◇生年月日:不明

◇出身:東京都

◇学歴:東京芸術大学音楽学部卒→同大学大学院修士課程修了

◇職業:声楽家(ソプラノ)、日本声楽アカデミー会員

◇師事を受けた方々:中村綾子、高橋大海、島崎智子など

生年月日について調べてみましたがどこにも情報が出てきませんでした。

今後分かり次第追記していきます。

<経歴>

5歳よりピアノとクラシックバレエを始める。

10歳で坂東玉三郎氏による演劇塾「東京コンセルヴァトリー」の特別聴講生となり日本舞踊を習う。

舞台女優に憧れ、17歳より本格的に声楽の勉強を始める。

東京芸術大学音楽学部・同大学大学院修士課程と進学していき、

2010年3月よりウィーンにて演奏活動を行う。

2010年度上期野村財団奨学生

2011年度文化庁心身芸術家在外研修員

に選ばれるなど、若き才能あふれる声楽家として日本のみならず海外でも大活躍されています。

それでは次に、小林沙羅さんの結婚・妊娠について調べてみましょう!


スポンサードリンク



<結婚と出産>

小林沙羅さんは今年の1月1日にすでに結婚していたことを報告されています。

結婚されたのは小林さんが「歌劇『フィガロの結婚』~庭師は見た~」に出演されているときのようです。

この劇は2015年の5~6月と10~11月の2時期に行われ、この間の時期、つまり7~9月に籍を入れたそうです。

そして、相手の方はオーストリア・ウィーンにいたときに知り合った、音楽とは関係のない仕事をされている方です。

これは外国人の可能性もありますね!

小林さん夫婦は結婚を機にウィーンの家を払い、日本に拠点を移して活動していくそうです。

<妊娠について>

出産予定日は夏ごろだそうで、6月後半からお仕事を休まれるそうです。

元気な赤ちゃんが生まれるといいですね!!

<まとめ>

今回調べていて、こんなに世界で評価されている声楽家の方が日本にいたと知りとても嬉しくなりました。

小林沙羅さんはとても美しい方ですし、旦那さんがどんな方なのか気になりますね!

今後も新たな情報が入ってくれば随時更新していきますので楽しみにしていてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

画像はこちらより


スポンサードリンク


 - 人物, 妊娠