中田和宏と守永真彩の関係性は?マーヤが競馬で初勝利!舞台で共演か?

   

こんにちは、ミキマネです(^^♪

4月10日、マーヤ(美浦・小笠倫弘厩舎、牝3歳)が中山1R・3歳未勝利(牝馬、ダート1800メートル)においてデビューから4戦目で初勝利を挙げました。

このマーヤは、タレントの守永真彩さんにちなんで命名された競走馬で、馬主が声優の中田和宏さんだそうです。

果たして中田和宏さんと守永真彩さんはどのような関係性なのでしょうか?

調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



まず、簡単に中田和宏さんと守永真彩さんがどのような方なのか紹介したいと思います。

中田和宏のプロフィール

中田和宏

画像はこちらより

◎名前:中田和宏(なかた かずひろ)

◎生年月日:1958年3月19日(58歳)

◎出身地:長崎県

◎血液型:B型

◎身長:180cm

◎職業:声優

◎所属事務所:腎プロダクション

◎学歴:福岡大学法学部卒

◎趣味:野球

◎代表作:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ジョセフ・真月)、頭文字D(舘智幸)、ヴァルキリープロファイル(ベリナス、レイス)など多数。

旧芸名は中多和宏だそうです。

渋い声色が特徴でシリアスな人物やライバルキャラ、悪役やボスキャラまで演じられる役柄は幅広い。

また、3枚目キャラを演じるのも定評がある。

大学時代に所属していたサークルで学園祭の司会やラジオドラマ制作をやっていくうちに声の仕事に興味を持ち始めたそうです。

大学卒業後、東京の劇団のオーディションを受けて合格し上京する。

そのとき知り合った麻生美代子や野村道子の紹介で腎プロダクションに所属する。

結婚・離婚経験あり。

 

守永真彩のプロフィール

守永真彩 画像はこちらより

◎名前:守永真彩(もりなが まあや)

◎生年月日:1991年8月2日(24歳)

◎出身地:東京都

◎血液型:B型

◎身長:161cm

◎職業:女優、バラエティータレント、グラビアモデル

◎事務所:オフィスウォーカー

◎デビュー:2009年

本名は南川麻綾(みなみかわ まあや)で、母親が女優の白石まるみさん。

小学生の時にモーニング娘。のオーディションを受けたが、3次審査で落選。

2009年に、ZAKZAKの「第2回日本グラビアアイドル大賞」の新人賞を受賞。

舞台やバラエティーを中心に活躍されています。

それでは次になぜ中田和宏さんが自身の競走馬にマーヤと名付けたのか調べてみたいと思います。


スポンサードリンク



中田和宏さんと守永真彩さんは面識がある?

中田さんが保有する競走馬の名前はマーヤです。

これは守永真彩さんのまあやという名前から取ったそうです。

このことを守永さん本人は知っていてマーヤの最初のレースからずっと応援していたそうです。

ということは2人に面識があるということでしょう。

 

共通の舞台か?

守永さんは数多くの舞台に出演されています。

中田和宏さんは声優が本業ですが、元々劇団員として舞台にも立っていたため、もしかすると共演している可能性もありますね!

おそらくそこで知り合って仲良くなったのではないでしょうか?

ただの守永さんのファンだからという理由で自身の馬に名前まで付けたりはしないですよね?

 

白石まるみさんと面識がある?

守永さんの母親の白石まるみさんと中田さんが共演している可能性もあると思います。

そこでもし昔から仲が良く、娘の守永さんの名前を特別に馬に名付けたということも考えられますね!

 

まとめ

今回調べてみましたがはっきりとした答えは見つかりませんでした。

しかしこれからこの馬が活躍すればそのことを聞かれることもあるでしょう!

分かり次第この記事も更新していきますので続報をお楽しみに!

最後までご覧いただきありがとうございました!!


スポンサードリンク


 - スポーツ, ニュース, 人物