馬嘉伶(まちゃりん)が総選挙立候補!AKB台湾出身でチームB所属のプロフィール!

      2016/06/05

AKB48(チームB所属)の台湾人留学生・馬嘉伶(ま・ちゃりん)がAKB48選抜総選挙に立候補しました。

外国人メンバー初の総選挙立候補ということでどのような活躍を見せるか楽しみですね!

今回はそんな馬嘉伶さんのプロフィールと選抜総選挙について調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



<馬嘉伶さんのプロフィール>

◇名前 馬嘉伶(ま・ちゃりん)

◇ニックネーム まちゃりん

◇生年月日 1996年12月21日(19歳)

◇出身地 台湾(中華民国)高雄市出身

◇所属 チームB(AKS)

趣味はお菓子作り。

性格は、「少し引っ込み思案で恥ずかしがり屋」だそうです。

推しメンはNMB48の山本彩で、自然体でありながら堂々としている姿に憧れているんだとか。

台湾でもAKB48は大人気のようで、得意の中国語を使って中華圏のもっと多くの人に48グループの魅力を伝えたいと語っています。

 

<デビューまでの軌跡>

2014年12月7日のコンサート「HKT48全国ツアー~全国統一終わっとらんけん~番外編in台北」において、「AKB48台湾オーディション」の開催が発表されました。

・一次審査(応募総数2152名、合格者170名)

・二次審査 合格者60名

・最終審査 42名が参加し、合格者17名

当初は合格者を1人にするつもりだったそうですが素晴らしい人材が多かったため、17名を合格とし、台湾でレッスンを行い、後日正式メンバーを発表するということになりました。

そして馬嘉伶さんがただ一人、年末に来日することができました

台北市内の大学に通う平凡な学生でしたが、オーディション後に台湾でも注目を浴びるようになったそうです。

日本行きについて両親は激励したものの、寂しさから思わず涙もこぼしてしまったとか。

温かい家庭環境で育ったのですね!

それではデビューからの活躍と今年の選抜総選挙について見てみようと思います。


スポンサードリンク



<デビューからの活躍>

2015年

・8月6日、AKB48台湾オーディションに合格。

・12月15日、「第5回AKB48紅白対抗歌合戦」で、前座としてファンの前に初出演。

2016年

・2月21日、千葉県・幕張メッセで行われた「唇にBe My Baby」劇場版発売記念大握手会+フォトセッション&囲み取材大会で、正規メンバーへの昇格とチームBへ所属することが発表される。

・3月4日、チームB7th Stage「ただいま恋愛中」で、前座ガールズとして「ロマンスかくれんぼ」をソロで披露し、劇場デビューした。

 

<AKB48 45thシングル選抜総選挙>

◇日時 2016年6月18日(土)

◇場所 HARD OFF ECOスタジアム新潟

今年で8回目を迎える「AKB48選抜総選挙」。

45枚目シングル曲の選抜メンバー及び、カップリングメンバー、合計5グループ80名をファンの投票によって決定します。

今年は指原莉乃(HKT48)さんが初の連覇を達成するかというところに注目が集まっています!

今年はどんなドラマが待ち受けているのでしょうか!?

楽しみですね♪

画像はエケペディアより


スポンサードリンク


 - テレビ, 人物, 国際, 気になる, 芸能