松田光人逮捕!松山市元職員が個人情報提供!松山ファクトリーの代表でCLK常務?

      2016/06/18

どうも、ミキマネです(^^♪

愛媛県松山市堀江町に住む会社員、松田光人容疑者(46)が逮捕されました。

かつて松田光人容疑者が松山市役所の職員だったときに入手した約13万人分の個人情報を第三者に提供したとのことです。

これは恐ろしいですね!

個人情報保護が叫ばれ、非常に世間がデリケートになっているにも関わらずこの犯行は悪質です。

今回、松田光人容疑者について調べてみるといろいろな事実が浮かび上がってきましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



松田光人容疑者のプロフィール

◎名前:松田 光人(まつだ みつひと)

◎生年月日:1970年1月23日(46歳)

◎学歴:北条高校卒

◎職歴:松山市役所職員(2013年度末まで)→松山ファクトリー、(株)CLK

 

松山ファクトリー代表!?

松田容疑者は松山市役所で2013年度末まで働いていました。

国保・年金課主査や健康づくり推進課主査などを務めていたそうです。

退職後、松田容疑者のfacebookを見てみると、2014年7月1日から「松山ファクトリー」という会社を設立し代表を務めていたようです。

 

松山ファクトリーとは?

松山ファクトリーは愛媛県松山市中央にある飲食・イベント関連の会社だったようです。

カフェを経営したり、様々なジャンルのイベントを主催・共催していました。

また、カルチャースクールも開催していたようで、かつては「komachi」という愛媛のタウン情報誌にも取り上げられていました。

 

(株)CLKの常務も兼ねていた!?

2015年7月、松田容疑者は愛媛県中小企業家同友会に入会しています。

このときの肩書きは「(株)CLK 常務」となっています。

ちなみに(株)CLKは、飲食店・物販・PC関連・アウトソーシング事業などを行う松山市勝山町の会社だそうです。

 

それでは最後に今回の事件の詳細をご覧ください。


スポンサードリンク



今回の事件の詳細

松田光人容疑者は、松山市役所の職員だった時代に入手した約13万人分の個人情報を第三者に提供し、市個人情報保護条例違反の容疑で逮捕されました。

松田容疑者は2015年8月上旬、勤務先とは異なる県内の会社事務所に個人情報が入ったパソコンを持ち込み、会社関係者が閲覧できるようにしたようです。

盗まれた個人情報には、氏名・生年月日、電話番号、被保険者番号などが載っていたそうです。

現在のところ悪用はされていないとのことです。

 

まとめ

本当にありえませんね。

自分が起業するときに市役所時代に得た個人情報を利用したんじゃないでしょうか?

市役所を退職した後は様々な人と仕事をする場面が多かったはずですから、個人情報が漏れている可能性は否定できませんね。

しかし個人的には松田容疑者だけでなく、松山市役所の管理の甘さにも問題があると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサードリンク


 - 不祥事, 事件, 地方, 社会問題