松本宇生を逮捕!福岡大学助教授が盗撮!経歴にプロフィールは?手口が巧妙!

   

こんばんは、ミキマネです。

福岡大学助教授の松本宇生(たかお)容疑者(31)が迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されました。

なんとも、女子中学生のスカート内を盗撮したそうです。

福岡大学の助教授ともあろう方が何をしているんでしょうかね!?

今回は松本宇生容疑者の経歴やプロフィールを調べてみました。

また、犯行の手口が巧妙でしたので合わせて紹介します。


スポンサードリンク



松本宇生のプロフィール

◎名前:松本 宇生(まつもと たかお)

◎年齢:31歳

◎住所:福岡県福岡市西区

◎学歴:国立熊本大学大学院 自然科学研究科 複合診療遺棄化学専攻

◎取得学位:工学博士

◎職業:福岡大学工学部電気工学科助教

◎研究分野:電力工学・電気機器工学、放電/高電圧絶縁

 

経歴

2010年3月に熊本大学大学院博士号前期課程修了。

2012年3月には後期課程を修了。

2010年4月~2012年3月まで日本学術振興会特別研究員(DC1)に選ばれる。

2012年4月より福岡大学工学部電気工学科の助教となり研究・指導を行っています。

とても優秀な方のようで、ここに書ききれないくらいたくさんの賞も受賞しています。

 

受賞学術賞

・Outstanding Young Scientist Award

・2010年度学生研究奨励賞

・熊本大学自然科学研究長賞

・電気学会優秀論文発表賞

・放電学会優秀論文発表賞

・パワーアカデミー萌芽研究優秀賞

 

研究者として期待されていた若手のホープがまさかの盗撮で逮捕。

これは多くの人を驚かせたはずです。

次に今回の事件について詳しく見ていきたいのですが、松本宇生容疑者のなんとも巧妙な手口が明らかとなりました。


スポンサードリンク



今回の事件の詳細

時間は4月9日(日)午後2時35分ごろ、場所は福岡県久留米市の大型商業施設内の書店です。

被害に遭ったのは中学3年の女子生徒(14)で、背後から松本宇生容疑者にスカート内を盗撮されました。

松本容疑者は自身の手さげかばんの底の角にある直径1センチの穴に小型デジタルカメラを固定し、女子生徒のスカートの中にカバンを入れました。

松本容疑者の不審な行動に気づいた福岡県久留米署の私服保安員2人が取り押さえ、現行犯逮捕しました。

松本容疑者は容疑を認めています。

 

カバンにカメラを仕込んで盗撮するとは、言い方が合っているのか分かりませんがプロの犯行ですね!

女子生徒は盗撮されていることに気づいていなかったとのことですから恐ろしいものです。

このような事件は気づかない間にたくさん起きているのでしょうね。

 

まとめ

将来有望でこれからの科学の発展に影響を及ぼすかもしれない人物がこのような罪を犯してしまうのは残念です。

今後今までのように研究者として働くことは厳しいでしょうね。

しっかり反省してほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサードリンク


 - ニュース, 事件