飯田祐馬が清水富美加の元交際相手!不倫したロックバンドAはKANA-BOONのベーシストだった!

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加さん(22)の元交際相手がKANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬(めしだ ゆうま)さんだったことが発覚しました。

清水富美加さんが千眼美子名義で2月17日に発売した書籍『全部、言っちゃうね。』の中で不倫関係にあったと記した既婚者の元彼氏(ロックバンドのA)に関しては様々な憶測を呼んでいましたよね。

飯田祐馬さんには結婚しているどころか彼女がいるとの情報もなかっただけに驚きです。

 

今回はKANA-BOONについてや、飯田祐馬さんがどのような人物なのかプロフィールをまとめましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



KANA-BOONとは?

高校の同級生だった谷口鮪(ボーカル)、古賀隼斗(ギター)、小泉貴裕(ドラムス)に飯田祐馬を加えた4人組。

2012年にキューンミュージックの20周年記念オーディションで、4000組の中からグランプリを受賞。

2013年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビュー。

2017年2月までにメジャーでシングル10枚、アルバム3枚を発売。

オリコン最高位はアルバム「DOPPEL」(13年10月)の3位。

 

飯田祐馬のプロフィール

名前(芸名):飯田 祐馬(めしだ ゆうま)

本名:飯田 祐馬(いいだ ゆうま)

生年月日:1990年6月27日(26歳)

出身地:大阪府

身長・体重:165cm・53kg

担当:ベース

 

人となり

KANA-BOONの他のメンバーは全員、大阪府立和泉工業高校卒の同級生なのですが、飯田さんだけは違う高校出身だそうです。

そのためKANA-BOONに加入したのも2009年と1番最後です。

なぜ芸名を”めしだ”としているかというと、父親の代から続くあだ名なんだそうです。

KANA-BOONのマスコットキャラである「アサヒレン」の生みの親です。

犬好きで高所恐怖症、蟹アレルギー持ち。

初めて買ったCDは『君という花』(ASIAN KUNG-FU GENERATION)。

最も影響を受けたアーティストは直井由文(BUMP OF CHICKEN)。

 

結婚してたの!?

清水富美加さんの元交際相手として話題になった際、”既婚者”というのが重要なキーワードとなっていました。

しかし飯田さんには結婚しているとの情報が全くなく、他のバンドマンの名前が挙げられていたわけです。

ファンの間から「かわいい」と言われている飯田さんだけに、今回の清水さんとの不倫問題だけでなく、結婚していたというまさかの事実に、ショックを受けたファンの方は多いでしょうね。


スポンサードリンク



今回の不倫騒動を受けて

清水富美加さんに著書の中で不倫をばらされてしまった飯田祐馬さん。

今後は活動休止となってしまうのでしょうか?

同じくロックバンド『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんはベッキーさんとの不倫だけでなく、ほのかりんさんとの未成年飲酒問題もあっての謹慎ですからね。

同じ状況になるとは考えづらいですが・・・。

 

今回の騒動を受けて、飯田さんの所属事務所は

「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」

と説明しました。

飯田さんは自身が清水さんを悩ませてしまったせいで、出家にまで至ったのかもしれないと反省しているようです。

飯田さんの今後のKANA-BOONとしての活動については現在協議中とのことです。

 

最後に

飯田さんは間違いなく反省しないといけませんが、清水富美加さんもわざわざ過去の終わった恋愛をほじくり返さなくてもいいのにとは思いますよね。

KANA-BOONの他のメンバーの方々にも間違いなく影響がいくでしょうし心配です。


スポンサードリンク


 - ニュース, ミュージシャン, 不祥事, 事件, 人物, 引退の真相, 気になる, 熱愛発覚, 結婚