長崎真友子の現在は?結婚し子供を出産!フリーアナから会社経営者へ華麗な転身!

   

長崎真友子

フリーアナウンサーの長崎真友子さん(30)が7月31日、第一子となる長男を出産したことを報告しました。

とても若々しい方ですが、すでに結婚して子供もいるんですね!

そんな長崎真友子さんですが、現在はアナウンサーとしてのお仕事は休止し、育児と会社経営をメインで行っているそうです。

華麗なる転身を遂げた長崎真友子さんについてと運営する会社について調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



長崎真友子のプロフィール

◎名前:長崎 真友子(ながさき まゆこ)

◎生年月日:1986年2月12日(30歳)

◎出身地:福岡県古賀市

◎血液型:B型

◎学歴:古賀市立古賀北中学校→福岡県立香住丘高校→北九州市立大学外国語学部国際関係学科卒

◎職業:フリーアナウンサー、起業家

◎所属事務所:ホリプロ

 

経歴

2008年、派遣アナウンサーという形で九州朝日放送(KBC)入社。

アサデス。KBC」のスポーツコーナーを担当する。

2011年3月31日に派遣契約が満了し、KBC退社。

インスパイア・ホールディングス、スタッフ・アップと経て、現在はホリプロがマネージメント管理を行っている。

フリー転身後は、“攻める”女子アナとしてテレビに出演し、写真集を発売するなどして活躍。

2015年に結婚したあとは『Cheering』という会社の運営をメインに行っている。

 

結婚・妊娠・出産

長崎さんは2015年11月23日に結婚しています。

お相手は一般男性

馴れ初めはお互いの趣味の釣りでだそうです。

長崎さんはのちに夫となる彼から「鯛の釣り方」を教わり意気投合したんだとか。

2016年7月31日には子供が誕生。

元気な男の子で陣痛から6時間後のスピード出産だったそうです。


スポンサードリンク



Cheeringってどんな会社?

長崎真友子さんが代表取締役を務める株式会社「Cheering」は、女子大生キャスターやフリーアナウンサーのキャスティング、企画制作などを行っている会社です。

所在地を東京都港区虎ノ門に置いていることから、現在長崎さんは都内で暮らしていると思われますね!

 

女子アナ47

Cheeringは『女子アナ47』を運営しています。

女子アナ47は、地方メディア出身のフリーランスの女性アナウンサーを集め、地方創成を行っています。

具体的には、地域の村おこし、観光産業、イベント・司会、番組作りやメディア活用など多彩な活動を所属するフリーアナウンサーで行っています。

現在(2016年8月)のところ、23名のメンバーが集まっているようです。

まだまだ発足して間もないですからね、これからの活躍に期待です!


スポンサードリンク


 - 人物, 会社, 妊娠, 結婚, 芸能