中西大介とは何者?経歴は?辞任理由はセクハラとパワハラ!サッカー・Jリーグ常務理事!

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

日本プロサッカーリーグであるJリーグの常務理事を務めていた中西大介氏が辞任されました。

辞任理由は「セクハラ」と「パワハラ」。

 

これは許しがたい行為ですね。

Jリーグのナンバー3で、DAZN(ダ・ゾーン)との契約にも大いに関わった重要人物の不祥事には大変驚きました!

 

今回は中西大介氏の経歴やプロフィールを作成しました。

・何者?出身地や出身高校

・セクハラ、パワハラの内容

などこういったことを中心に調べてまとめましたのでごゆっくりご覧ください。


スポンサードリンク



中西大介のプロフィール

名前:中西 大介(なかにし だいすけ)

生年月日:1965年8月14日

年齢:51歳(2017年6月現在)

学歴:神戸商船大学(現・神戸大学軍事科学部)卒業

 

経歴

大学卒業後、株式会社ナガセに就職。

※ナガセとは、東進ハイスクール、東進衛星予備校、四谷大塚、早稲田塾、イトマンスイミングスクールなどの教育事業を行う企業。

1997年より日本プロサッカーリーグに所属。主にJリーグ中継の権利販売を担当。

2002年FIFAワールドカップでは、札幌ベニューのマネージャーを務める。

2005年ヒューマンリソースディベロップメントグループに異動。

各クラブの広報や営業、新人選手、ボランティアスタッフ、OBなどサッカー関係者全ての“人”に係わる業務でその指導力を発揮。

事業部マネージャー、事業戦略室長、Jリーグ事務局次長などを経て、2012年より理事に就任。

その後、競技・事業統括本部長を経て、2014年1月より常務理事に就任。

また2015年9月には一般社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ (JPBL / B.LEAGUE) 理事にも就任していた。

2017年6月27日、部下の女性に対する長期にわたるセクシャル・ハラスメント行為や、職員に対するパワー・ハラスメント行為が明らかとなり、常務理事を辞任。


スポンサードリンク



不祥事の内容

6月27日にJリーグの理事会が行われ、チェアマンを務める村井満氏から中西大介氏の辞任が発表されました。

村井満チェアマンは記者会見で、

Jリーグの女性職員に対して業務時間内に高頻度で業務に関係のない電話をかけたり、当該職員に好意を抱いていることをうかがえるようなメールを送信して映画、美術館、コンサート、食事等への誘いを行いました。

また対象者である中西は、2016年、執務時間中の職場内において、また2015年頃から2016年に、職務時間外に職場外において一般的な女性感情の基準において不快感を持たれるような行為があったと報告を受けました。

と報告しました。

 

処分内容は、中西大介氏をJリーグ、Jリーグ関連会社の役員及び委員会役員をすべて退任させるとのこと。

また村井満チェアマンも一部役員報酬の返上などを行うとのことです。

 

大事件ですね!

いくら経営手腕があっても、人格を疑いますね。

ファンの間では、「2ステージ制の復活」などに尽力した中西大介氏には、「経営はうまくても、スポーツとして大事な部分を大切にしていない」という悪い評価が多かったようですね。

 

出身地や出身高校はどこ?結婚してる?

中西大介氏のことに関してネット上でいろいろ調べてみるとfacebookに登録していることが判明しました。

現在は神奈川県横浜市在住とのことですが、すでに自身のfacebookページを閲覧不可にしてしまったようです。

ことの重大さに恐れをなしたようですね。

 

そのため、現在のところ、出身地や出身高校などは明らかになっていません。

結婚して妻や子供がいるのかなども不明でした。

今後何か情報が得られ次第更新していきます。

 

最後に

せっかくDAZNマネーが入って活気づいていたJリーグだったのに、運営側に不祥事を起こされるとはたまったものではないですね!

今後、損害賠償請求や刑事罰など大変でしょうね。

中西大介氏には、被害女性にきちんと謝罪し、反省していただきたいものです。


スポンサードリンク


 - スポーツ, ニュース, 不祥事, 事件, 人物