大野靖之が結婚!歌う道徳講師は双子?経歴 出身高校 曲は?ライブや校歌制作がすごい!

   

シンガーソングライターの大野靖之さんが結婚されたことを自身のブログで発表されました。

気になるお相手はどなたなのでしょうか?

今回は“歌う道徳講師”として日本全国の学校でライブ活動を行っている大野靖之さんについて、

・実は双子?
・出身校はどこで経歴は?
・代表曲は?

といった観点からプロフィールを調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



大野靖之のプロフィール

◎名前:大野 靖之(おおの やすゆき)

◎生年月日:1982年4月19日(34歳)

◎出身地:千葉県我孫子市→印西市

◎血液型:A型

◎学歴:茨城県立取手松陽高校卒

 

「命・夢・家族」といったテーマを歌う作風から、“歌う道徳講師”と呼ばれています。

千葉県出身の大野靖之さんですが、高校は茨城県の取手松陽高校に進まれたんですね!

学科は音楽科で声楽を学んでいたそうです。

ちなみに取手松陽高校の美術科は、近年、東京芸術大学美術科に毎年複数名入学させている名門芸術高校のようです。

 

経歴

中学2年生のとき作詞・作曲を始める。

高校3年生のとき母親を乳がんで亡くしている。

高校卒業後、シンガーソングライターとして路上ライブや全国のホスピス(終末期ケア施設)・児童養護施設を回る活動を始める。

インディーズ時代に発売したアルバム「命唄」が千葉県富里市立富里中学校の教諭の目に止まったのをきっかけに全国の学校を回る「学校ライブ」を始める。

2005年に「心のノート/あいしてる」で東芝EMIよりメジャーデビュー。

2008年に人間力大賞(青年版国民栄誉賞)グランプリ、内閣総理大臣奨励賞を受賞する。

その後、様々な学校の非常勤講師を務めたり、校歌の作詞・作曲を依頼され作成している。

 

ちなみに現在も学校ライブを続けている大野さんはこれまでに870校を超える学校を回ったそうです。

すごいですね!

母親が乳がんで亡くなったことが大きな転機となったんでしょうね。


スポンサードリンク



主な曲一覧

アルバム
・命唄
・僕が今できること

シングル
・心のノート/あいしてる
・陽だまり/頑張れなんて言えないよ
・また逢える日まで
・ヒリヒリ
・ジュブナイル~夢の旅人~

アルバム「僕が今できること」内の『ともだち』という曲は名曲のようです。

 

双子の兄がいる?

大野靖之さんは3人兄弟の末っ子で、双子の兄がいます。

その兄とは、ロックシンガーのHITT(ヒット)さん。

hitt

出典:公式HPより

HITTさんはピアノ弾き語りを中心にたった一人でロックエンタテインメントを繰り広げる唯一無二の存在として有名な方のようです。

”唄う道徳講師”とかたや”ロックミュージシャン”。

なんだか正反対な気はしますが、兄弟2人ともプロの歌手なんてすごいですね!

 

結婚した相手は誰?

今回、大野靖之さんは自身のブログで結婚の報告を行いました。

お相手は一般女性のため名前や年齢は公表されていません。

2人は約5年間の交際期間を経て結婚に至ったそうです。

 

これからは2人で仲良く幸せな家庭を築いてくださいね!

そしてこれからも“歌う道徳講師”としてたくさんの子供たちに素敵な曲を聴かせてあげてください♪


スポンサードリンク


 - ミュージシャン, 人物, 結婚, 芸能