ラルクのケン(ken)が再々婚!デキ婚した嫁は誰?子供の予定日、離婚した元嫁は?

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

日本を代表するバンド『L’Arc〜en〜Ciel』のギター・ケンken)さんが極秘に再々婚していたことが発覚しました。

ちなみに今回の結婚は”デキ婚”とのこと。

芸能人だから目立つのかわかりませんが、芸能界はデキ婚が多いですねww

 

今回はL’Arc〜en〜Cielのケンさんの再々婚相手となる嫁は一体誰なのか、また子供の予定日や過去に離婚した元嫁の情報もまとめましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



ケン(ken)のプロフィール

芸名:ken

別名:KEN P’UNK、Kën D’Ark

本名:北村 健(きたむら けん)

生年月日:1968年11月28日(48歳)

出身地:滋賀県米原市

身長・体重:178cm・?kg

学歴:名古屋工業大学工学部建築学科卒

職業:ギタリスト、シンガーソングライター、作詞家、作曲家

参加バンド:L’Arc〜en〜Ciel(1992年~)、SONS OF ALL PUSSYS(2002~2006年)

レーベル:DANGER CRUE RECORDS

所属事務所:MAVERICK

 

経歴

中学時代にギターを手にし、高校時代には幼なじみでラルクのベースのtetsuyaに誘われ、バンド『Byston-Well』に加入する。

名古屋工業大学4年次に『L’Arc〜en〜Ciel』に加入。

ギターやコーラスとして活動する傍ら、楽曲制作にも取り組み、ラルクの楽曲を1番作曲している。(「花葬」「NEO UNIVERSE」はミリオンセラーを記録)

2006年8月にはKen名義でシングル「Speed」をリリースし、ソロデビュー。

現在はラルクのギタリストとしてだけでなく、他のアーティストへの楽曲提供を行うなど幅広く活躍中。

 

ラルクのケンさんのタバコにまつわるエピソードとして有名なのは、「東京ドームでは場内禁煙・火気禁止になっているものの、彼の場合は演出として許可されている」というもの。

ケンさんだからこその特別待遇、やはりすごいアーティストですね!


スポンサードリンク



再々婚した嫁は誰?

2月28日にラルクのケンさんの再々婚を報じた東京スポーツによれば、

結婚した嫁は20代の一般女性。

一般の方ですから今後も名前や職業については明らかにはならないでしょうね。

新妻の外見は女優の波瑠さんや元乃木坂46の橋本奈々未さんに似た美女だそうです。

 

2016年秋ごろに籍を入れていたそうで、そのときすでに嫁のお腹の中には子供がいました。

ケンさんは48歳にして初めての子供とのことですから、さぞ喜ばれていることでしょうね♪

 

嫁の出産予定日は?

現在のところケンさんの奥様の出産予定日がいつかは報道されていません。

2016年秋ごろに妊娠が発覚し、結婚したということを考えると、今年の春頃が予定日でしょうか?

あるいはすでに生まれている可能性もありますね!

なにはともあれ、元気なお子さんを産んでいただきたいですね♪

 

元嫁は誰?いつ結婚していたの?

過去に2回結婚していたケンさん。

ネット上では1人目は上京してすぐ。

2人目はエレベーターガールの女性と結婚したとの情報がありました。

ともに子供はいなかったそうです。

ちなみに2人目と離婚した後は女優の田中麗奈さん(36)と交際の噂がありました。

 

ラルクのメンバーでいえば、

ボーカルのhydeさん(48)はタレントの大石恵さん(43)と、

リーダーでベースのtetsuyaさん(47)はタレントの酒井彩名さん(31)と結婚しており、

ドラムのyukihiroさん(48)は独身です。

メンバーのみなさんも今回の結婚は幸せに長続きしてほしいと思っているのではないでしょうか?

 

最後に

ミュージシャンとしてのケンさんについては文句なく知れ渡っていますが、あまりプライベートなことは知られていませんよね!

ベッキーさんとのゲス不倫で話題となった川谷絵音さんや清水富美加さんと不倫交際報道のあったKANA-BOONの飯田さんなど、最近のミュージシャンの恋愛ニュースはあまりいいものがない気がしますが、今回のケンさんの結婚・妊娠報道は素直に祝福されるべきものだと思います!

おめでとうございました!!

関連記事:飯田祐馬が清水富美加の元交際相手!不倫したロックバンドAはKANA-BOONのベーシストだった!


スポンサードリンク


 - ミュージシャン, 人物, 妊娠, 結婚, 芸能