佐々木勇気五段の大学や高校は?藤井聡太との対局日程、放送・生中継は?【竜王戦】

   

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が6月26日、増田康宏四段(19)を下し、29連勝の歴代最多連勝記録を達成しましたね!

ただの連勝記録だけでなく、デビュー以来一度も負けていないというところが、常人には理解できないレベルに達しているということの現れでしょうね!

天才すぎますww

 

さて、今回は藤井聡太四段が次戦の対局(竜王戦決勝トーナメント2回戦)を行う、佐々木勇気五段の経歴やプロフィールを作成しました。

・出身地がスイス・ジュネーブ!?

・出身高校や大学は?

・藤井聡太四段との対局日程、放送・中継は?

こういったことについて調べてまとめましたのでごゆっくりご覧ください。


スポンサードリンク



佐々木勇気五段のプロフィール

名前:佐々木 勇気(ささき ゆうき)

生年月日:1994年8月5日

年齢:22歳(2017年6月現在)

出身地:スイス・ジュネーヴ出身、埼玉県三郷市育ち

血液型:不明

師匠:石田和雄九段

棋士番号:280

 

経歴

2004年、小学4年生のとき、小学生将棋名人戦で優勝。これは渡辺明竜王以来2人目の史上最低学年記録。

同年9月、奨励会入り。

2008年4月、13歳8か月で三段に昇格。これは当時の最年少記録だったが、のちに藤井聡太四段に塗り替えられる(13歳2か月)。

三段昇格後、4期目に昇段を決め、2010年10月1日付で四段となった。16歳1か月(高校1年)は史上6番目の年少記録。

2013年は加古川清流戦で優勝。

2014年3月に順位戦C級1組に昇級し、五段に昇段。

同年に行われた新人王戦では準優勝を果たす。

2016年度は勝率7割5分という好成績を収め、最多対局賞を受賞。

 

若いころから佐々木勇気五段も逸材と言われてきた棋士なんですね!

伸び悩んでいた印象がありますが、近年は大躍進を見せています!


スポンサードリンク



生まれはスイス・ジュネーヴ!?出身小学校は埼玉県?

佐々木勇気五段が生まれたとき、家族はフランスに住んでいました。

しかし、フランス内の病院よりもスイス・ジュネーヴの病院の方が設備が良いということで、佐々木勇気五段の母親はスイスでの出産を決意。

その後、1歳半までフランスに住んでいたことから、生まれはスイス・ジュネーヴと紹介されるそうです。

 

その後、埼玉県にある三郷市立鷹野小学校に入学した佐々木勇気五段は、めきめきと将棋の力をつけ、小学4年生の時に奨励会入りを果たしたのでした。

 

出身中学・高校、大学は?

小学校卒業後は東京都立白鴎(はくおう)高等学校附属中学校に進学しました。

この白鴎高校は、都立高校としては初の中高一貫校です。

高校受験をしなくてよいという環境の中で将棋の勉強に励んでいた佐々木勇気五段でしたが、惜しくも中学生でのプロ棋士とはなれませんでした。

 

高校1年生でプロ入りした佐々木勇気五段は、将棋の対局に専念するため、大学には進学していないそうです。

 

イケメンだけど彼女はいる?結婚してる?

2017年6月時点では佐々木勇気五段は結婚されていません。

また彼女がいるとの噂もありませんね。

常に将棋のことを考えているとのことですから、まだ恋愛にうつつを抜かしている場合ではないということでしょうか?

とはいえ、22歳といい年齢ですから、素敵な彼女さんがいても何もおかしくはないですよね!

 

藤井聡太四段との対局日程、放送・中継は?

藤井聡太四段の30連勝がかかった第30期竜王戦決勝トーナメント2回戦。

対局日程、放送・中継は以下の通りです。

対局日:7月2日(日)

時間:10:00~

放送・中継:ニコニコ生放送(10時~)

おそらくAbemaTV、将棋プレミアム、日本将棋連盟の携帯中継(ライブ中継アプリ)でも生中継されると思いますので、また番組表等わかりしだい追記いたします。

 

最後に

藤井聡太四段の連勝記録を止めるのは誰でしょうかね!?

一ファンとしてはいけるところまでいってほしいんですが、他のプロ棋士にも意地を見せていただきたいところですよね!

ぜひ昨年から絶好調の佐々木勇気五段に頑張っていただきたいものです!!


スポンサードリンク


 - スポーツ, ネット, 人物, 気になる, 男性芸能人