佐藤綾子教授のパフォーマンス学とは?娘は世田谷区議!経歴やプロフィール!

   

26日に行われた高畑淳子さんの謝罪会見を受け、”パフォーマンス学の権威”としてサンケイスポーツの取材を受けた佐藤綾子教授が批判されています。

確かに息子の性犯罪で憔悴している人間の会見の仕方に注文をつけるとはなんだかかわいそうですね。

今回は佐藤綾子さんの経歴やプロフィールを調べてみました。

また、長女である娘さんは世田谷区議会議員さんということでしたのでそちらも合わせて調べてみました。


スポンサードリンク



佐藤綾子とは?

◎名前:佐藤 綾子(さとう あやこ)

◎生年月日:1947年1月20日(69歳)

◎出身地:長野県

◎学歴:信州大学教育学部→上智大学院博士課程→ニューヨーク大学大学院パフォーマンス研究科学科修士課程卒

 

パフォーマンス心理学の博士であり、パフォーマンス学の第一人者。

「読顔力」など著書は183冊。

政財界に多くの支持者を持ち、社会人の自己表現教育に定評がある。

 

経歴

1989年 国際パフォーマンス研究所を創設、代表を務める。

1992年 国際パフォーマンス学会を設立。

1993年 実践女子大学教授に就任。国際パフォーマンス学会理事長に就任。

1994年 「佐藤綾子のパフォーマンス学講座」を開設。

1997年 社団法人パフォーマンス教育協会設立、理事長に就任。

2004年 日本大学芸術学部教授就任。


スポンサードリンク



パフォーマンス学とは?

そもそもパフォーマンス学とはいったい何なのでしょうか?

 

佐藤綾子さんはパフォーマンス学を「日常生活における個の善性表現」と定義しています。

 

つまり、自己表現を磨いて仕事や人付き合いでいい成果をあげようということだと思います。

確かにいくら自分に魅力があってもそれを表現できなければ意味がないですもんね。

文章で表現するのもいいですが、スピーチで表現できる方が効率がいいと私も思います。

 

娘は世田谷区議会議員?

佐藤綾子さんの娘さん(長女)は世田谷区議会議員の佐藤美樹(さとう みき)さんです。

佐藤美樹

会計士として働いた経験や母としての経験を生かした政策で、2011年4月に初当選しています。

財政面や子育て支援など課題は山積みだと思いますが、ぜひ頑張って頂きたいですね!

 

最後に

今回、佐藤綾子さんが叩かれているのは、高畑淳子さんの謝罪会見に注文をつけたためです。

いやいや、そんなことどうでもいいじゃないと思ってしまいましたけどね。

佐藤さんがこの仕事を受け、高畑さんに苦言を呈した」というパフォーマンスはパフォーマンス学的にどうなのか聞いてみたいですww


スポンサードリンク


 - 不祥事, 事件, 人物, 社会問題, 芸能