竹中絢音(アームレスリング)がかわいい!高校はどこ?彼氏や父親は?

      2017/06/26

 

こんにちは、ミキマネです(^^♪

 

今回はアームレスリングの竹中絢音さんをご紹介します。

 

現在17歳の竹中絢音さんは現役女子高生でありながら、2年連続ジュニア世界王者に輝き国内で敵なしの状態。

試合の動画を見ましたが、普段のとてもかわいい容姿からは想像のできない迫力満点のアームレスリングを繰り広げられています。

 

今回は竹中絢音さんの経歴や出身中学や高校、父親など家族について、彼氏はいるのかなどいろいろ調べてWikipedia風にプロフィールをまとめましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



竹中絢音のWiki風プロフィール

名前:竹中 絢音(たけなか あやね)

生年月日:1999年6月29日(17歳)

出身地:岐阜県岐阜市

血液型:B型

身長・体重:154cm・55kg

家族:父・母・姉

所属チーム:JAWA team侍~samurai~

スポンサー・協賛者:Razzoli、ひろっちゃ☆様、浅井様

 

経歴

小学5年生のころ競技のアームレスリングを始める。

中学時代は陸上部で砲丸投げをしていた。

高校進学後は日本人初のプロ選手を目指してトレーニングに励んでいる。

 

主な実績

【2014年】

・全日本アームレスリング選手権 女子-55kg級-60kg級
ライトハンド 優勝
レフトハンド 優勝

・アジア選手権 優勝(最年少)

【2015年】

・全日本アームレスリング選手権 女子-55kg級-60kg級無差別級
ライトハンド 優勝
レフトハンド 優勝

・世界アームレスリング選手権 ジュニア(U-18) 女子-55kg級
ライトハンド 優勝
レフトハンド 3位

【2016年】

・世界アームレスリング選手権ジュニア(U-18) 女子-55kg級
ライトハンド 優勝
レフトハンド 優勝

 

主な出演テレビ番組

・あさチャン!(TBS)
・スポーツジャングル(フジテレビ)
・グッと!スポーツ(NHK)


スポンサードリンク



出身中学や高校は?

竹中絢音さんは岐阜市立岐北中学校出身。

中学時代は陸上部に所属し、砲丸投げを行っていました。

 

現在通っているのは岐阜県立岐阜農林高等学校(現在3年生)。

好きな教科は体育で、50m走は7秒2を記録。

高校の部活は英語研究部に所属しているそうです。

世界選手権等で海外の選手と英語でコミュニケーションが取れるというのはとても素晴らしいですね♪

 

アームレスリングを始めたきっかけは?

竹中絢音さんにはJAWA(日本アームレスリング連盟)の岐阜県理事長を務める父親・竹中健さんがいらっしゃいます。

健さんは現在もシニアの部にて現役でご活躍されています。

 

幼いころからアームレスリングが身近な環境で育った絢音さんは、自然と腕相撲を好きになりました。

競技としてアームレスリングを始めたのは小学5年生のとき。

父・健さんが出場していたアームレスリング大会に飛び入りで参加したのが始まりでした。

その大会で見事3位入賞。

 

現在は世界ジュニアで2連覇を達成するなど、同世代・国内には敵なしの強さを誇っています。

ちなみに2015年の全日本ジュニア選手権では、男子-55kg級にも出場し、ライト・レフト共に3位入賞を果たしました

 

筋肉がすごい!!

自宅の一室を改装したジムや学校でトレーニングしているという竹中さん。

アームレスリング台が3台あり、ダンベルやバーベルなどもあるんだとか。

握力は右が52kg、左が48kg。

背中や上腕二頭筋もすごいことになっていますww

 

かわいいけど彼氏はいるの?

現在高校3年生の竹中絢音さん。

素敵な彼氏さんがいてもおかしくありませんよね!

しかしTwitterやブログ等を拝見しても、付き合っている方がいるという情報はありませんでした。

まぁ普通はそういったプライベートな部分をオープンにはしないですよねww

 

ちなみに現在通っている岐阜農林高校は全校生徒800人越えの男女共学校のため、素敵な男子はたくさんいらっしゃると思います。

でも腕相撲で竹中さんに敵う男子はほとんどいないでしょうねww

 

最後に

ぜひプロのアームレスリング選手になっていただきたいですね!

6月26日(月)放送の日本テレビ系『世界まる見え!テレビ特報部~美しいものに御用心!見た目にダマされるなSP~』に竹中絢音さんも出演されることがわかりました。

見た目の可愛さとアームレスリングで鍛えた肉体のギャップをお楽しみに♪


スポンサードリンク


 - スポーツ, 人物, 女性芸能人, 気になる