種田仁を逮捕!現在の職業は?元嫁は誰?自己破産したプロ野球選手が無免許・スピード違反!

   

どうも、ミキマネです(^^♪

元プロ野球選手の種田仁容疑者(45)が岩手県警に逮捕されました。

無免許でスピード違反をしたとして、道路交通法違反の疑いとのこと。

場所は岩手県一関市。

2015年には借金を抱え自己破産するなど、現役引退後は波乱の人生を過ごしている種田仁容疑者。

現在はどのような職業に就いているのか、また結婚・離婚した元嫁が誰なのか調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



種田仁の経歴・プロフィール

大阪・上宮高校から1989年にドラフト6位で中日ドラゴンズに入団。同級生に元巨人の元木大介がいる。

プロ入り2年目から一軍に定着し、内野手として活躍。

2000年には代打で11試合連続出塁という日本記録を樹立。カムバック賞を受賞。

2001年に横浜ベイスターズにトレードで移籍し、2007年に戦力外通告を受けると、西武ライオンズと契約。

2008年シーズンを持って現役を引退。

プロ通算18年で、1434試合に出場し、1102安打を記録した。

 

ガニマタ打法

中日時代の2000年よりバッターボックス内で両足を大きく開いて腰を落とし、左足のかかとを上げる『ガニマタ打法』を開発。

以降、種田の代名詞として定着。

この『ガニマタ打法』は、打席に入ると左肩が内側に入りすぎる悪癖を矯正するために種田自ら開発したものだそうです。

これによって際どいコースの見極めもできるようになったとのこと。

 

当時、野球をやっていた人はみんなマネしましたよねww

イチロー、中村紀洋、タフィ・ローズなどと並ぶモノマネの定番の1人でしたよね!

 

引退後の転落人生

現役引退後は芸能事務所「ホリプロ」に所属し、テレビやラジオなどで野球解説者・タレントとして活躍。

韓国プロ野球の三星ライオンズや東北楽天ゴールデンイーグルスのコーチも務めました。

しかし2015年6月、自己破産したという衝撃のニュースが舞い込んできました。

競馬・競輪・競艇・パチンコ・麻雀・カジノとあらゆるギャンブル好きとして現役時代から知られていた種田ですが、実際にはギャンブルで自己破産したわけではないそうです。

 

実は税金が払えなかったためだそうです。

良いときは1億円を超えていた種田の年俸。

引退間際はそこまででなかったでしょうが、現役引退後は前年の収入分の税金が払えず、しまいにはサラ金で借金。

またそのお金を返せずに他社から借金・・・これを繰り返していましたが、2015年についに限界がきたようです。

 

ギャンブルが直接の原因ではないと言いましたが、稼いだお金をギャンブルや遊びに使わず貯蓄しておけば次の年の税金くらい払えたはずですよね。


スポンサードリンク



現在は会社員

11月21日、岩手県内で逮捕された種田容疑者。

現在は内装業の営業として働いていたそうです。

会社のライトバンを運転していたそうですが、無免許とスピード違反の道路交通法違反。

実は免許停止期間中だったそうです。

となると最近も事故を起こしていたのかもしれないですね!

営業の外回りで車を使うのはわかりますが、免許停止中の人間を運転させていた会社側にも問題がありますね。

逮捕時の報道では住所不定となっていますが、2015年の自己破産時は宮城県仙台市に住んでいたようです。

おそらく現在も東北のどこかに住み、東北のどこかの内装会社に勤めていると思われます。

 

離婚した元嫁は大崎智美?

種田仁容疑者は2005年に最初の結婚をしています。

発表では、お相手は元TOKYO-FMのラジオパーソナリティーを務めた智美さん(当時37歳)とのこと。

この智美さん実は、明石家さんまさん司会で過去に放送されていた『恋のから騒ぎ』に出演していた大崎智美さんだと言われています。

1998年に5期メンバーとして出演した大崎智美さんはかなり美人と評判でした。

%e5%a4%a7%e5%b4%8e%e6%99%ba%e7%be%8e

出典:http://ameblo.jp/eliza53/entry-11997537549.html

智美さんとの間には1人の子供を授かりましたが、のちに離婚。

その後、別の女性と再婚し、1人の子供を授かったそうです。

また噂によると愛人との間に3人の子供もいるとのことです。

 

ギャンブルといい借金といい、人間性にかなり問題ありですね。

 

最後に

かつてプロ野球選手として輝いていたのに今は容疑者と呼ばれる人間にまで落ちぶれてしまったことを残念に思います。

まずはしっかり反省してほしいですね!


スポンサードリンク


 - ニュース, プロ野球, 不祥事, 事件