綱川智(東芝社長)のプロフィール!経歴 学歴は?副社長からトップへ!【東芝の現状】

      2016/04/25

こんにちは、ミキマネです(^^♪

東芝の新社長に綱川智副社長が就任することが発表されました。

室町正志社長(66)は6月下旬に退任し、綱川智新体制で早期の業績回復を目指すそうです。

今回は綱川智さんの経歴・学歴等を調べ、プロフィールを作りましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



綱川智のプロフィール

◎名前:綱川 智(つなかわ さとし)

◎生年月日:1955年9月21日

◎学歴:東京大学教養学部卒

 

経歴

 

1979年4月 東芝入社

2004年 東芝アメリカメディカルシステム社社長

2009年6月 東芝メディカルシステムズ(株)上席常務

2010年6月~2014年6月 東芝メディカルシステムズ(株)代表取締役社長

2013年10月 ヘルスケア事業部開発部長

2014年6月 東芝 執行役上席常務

2015年9月 取締役、代表執行役副社長

2016年7月 代表取締役社長(予定)

 

過去には3度の海外勤務も経験されているそうです。

東芝メディカルシステムズ社長時代には、業績の良くなかった同社を立て直したことでも知られています。

そのとき綱川さんは「社員の意識改革」をテーマに掲げ、部長50人と1対1の面談をしたそうです。

当然ですがとても熱心な方ですね!

現在の危機的状況の東芝を立て直すにはそれくらい情熱があって能力のある人に任せるしかないでしょうね!

それでは次に東芝の置かれている現在の状況を調べてみたいと思います。


スポンサードリンク



東芝の現状までのまとめ

 

◎2015年4月3日 不正会計疑惑が発覚

 

過去の東芝が発表した営業利益が水増しされていることが判明します。

調査委員会の調べによりますと、2014年3月期までの営業利益の水増しは1700億円を超える規模となっていました。

最終的には東芝の損失額は3000億円規模となり水増しを行っていた当時の歴代3社長が辞任する事態となりました。

 

◎8月12日 5年ぶりに赤字転落

 

◎8月19日 室町正志が社長に就任する。

 

世にいう粉飾決算ですね。

なぜかテレビでは「不適切な会計」と表現されていましたが、堀江社長が逮捕されたときのライブドアと同じような状態です。

 

2016年1月からは早期退職募集が始まり、いよいよリストラが始まりました。

本当は赤字の状態だったわけでコストは削減しないといけませんから、まずは人件費を削ろうということですね。

一流企業「東芝」に入社したのにこれではやりきれない気持ちになりますよね。

 

まとめ

綱川智社長にはこれから幾度となく厳しい場面に直面すると思いますが、持ち前の情熱を持って東芝再建へ進んでいってほしいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサードリンク


 - ニュース, 人物, 会社, 社会問題