山坂健太郎を逮捕!店舗はどこ?会社名はK-styleか?武蔵野市の飲食店経営者が風営法違反!

   

山坂健太郎

どうも、ミキマネです(^^♪

東京都武蔵野市の飲食店で女性従業員に無許可で客の接待をさせたとして

山坂健太郎容疑者(36)が風営法違反の疑いで逮捕されました。

風営法の基準てあいまいですよね。

お客の隣に座らないガールズバーは無許可で営業できますからね。

今回、山坂健太郎容疑者について調べてみるとK-styleという内装業者の代表取締役という疑いが出てきました。

また問題となっている店舗がどこなのかも発見しましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



山坂健太郎容疑者を検索!

今回の報道によると、山坂健太郎容疑者は東京都武蔵野市在住で会社経営をしている模様です。

検索してみるとFacebookでも山坂容疑者らしき人物を発見しました。

そしてなにより、K-styleという会社を発見しました。

 

K-styleってどんな会社?

◎会社名:株式会社K-style

◎代表取締役:山坂健太郎

◎本社所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-35-14ユニアス七井ビル1F

◎設立:平成23年1月

◎事業内容:内装デザイン及び設計施工、内装済み店舗の一括リース、宣伝広告物ならびに販促ディスプレイの作成

 

主にバーやクラブなど飲食店の内装デザインを請け負っていた模様です。

経営理念に「デザインエンターテイメント 大切なお客様をデザインで楽しませる」とあるように、奇抜で独特なデザインを行っていた模様です。

 

それでは次に問題となっている店舗がどこなのか調べましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



吉祥寺のガールズバーJustin

justin

今回風営法違反と疑われている店舗は、

吉祥寺のガールズバー「Justin(ジャスティン)」です。

山坂健太郎容疑者の経営するK-styleが内装をデザイン・施工した店舗で、7年間も警察にマークされていたようです。

 

ガールズバーという名目ですが実際はキャバクラだったようです。

山坂容疑者はこれを分かっている状態で営業を続けていたそうで、罪も認めています。

 

Justinの詳細

Justinは客席数15席、女性在籍数50人のガールズバー(キャバクラ)です。

料金は、男性の飲み放題が3000円/1h、女性の飲み放題が1500円/1hです。

延長が30分ごとに男性2000円、女性1000円となっています。

このほか、税金とサービス料を合わせて会計の10%、女性従業員のドリンクが800円といった料金体制となっています。

これが吉祥寺のガールズバーです!

まぁ実際はキャバクラですので料金が高いか安いかは皆様の想像にお任せします。

 

まとめ

ガールズバーとキャバクラの線引きって微妙ですよね。

山坂容疑者の店舗も7年間疑われていたようですから、グレーゾーンまたはアウトであることは間違いないですね。

もちろん認可を受けていればいいんでしょうが。。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサードリンク


 - 事件, 会社, 社会問題