吉行和子が病気?若い頃や元夫は?現在は結婚していない?家系がすごい女優!

      2016/10/25

%e5%90%89%e8%a1%8c%e5%92%8c%e5%ad%90

どうも、ミキマネです(^^♪

今回は女優の吉行和子さんをピックアップします!

御年81でありながら、現在もお元気にドラマや映画に出演されている吉行和子さん。

病気などされていないでしょうか?

若い頃の美人画像、結婚した元夫情報、吉行家のすごい家系などを中心に調べてみましたのでご覧ください。


スポンサードリンク



吉行和子のプロフィール

名前:吉行 和子(よしゆき かずこ)

生年月日:1935年8月9日(81歳)

出身地:東京府(現:東京都)

学歴:女子学院高等学校卒

職業:女優、エッセイスト、俳人

 

劇団『民藝』の女優として舞台で活躍。

33歳のとき『民藝』を退団し、フリーで活動を続ける。

その後は映画やドラマ、舞台と幅広く活動を続ける。

主演を務めた大島渚監督の映画『愛の亡霊』では日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

またエッセイストとしても活躍している。

 

家系がすごい!

吉行和子さんの家族には著名な方が多くいらっしゃいます。

 

父親はダダイズム(1910年代半ばに起こった芸術思想)の作家だった吉行エイスケさん。

母親の吉行あぐりさんは、1997年放送のNHK朝の連続テレビ小説『あぐり』のモデルとなられた美容師。

97歳まで現役で美容師として働いていたあぐりさんは、2015年に107歳で死去されました。

兄は1954年に『驟雨(しゅうう)』で芥川賞を受賞された吉行淳之介さん。

妹は詩人の吉行理恵さん。

 

吉行和子さんもエッセイで賞を受賞していますし、文才に富んだ家系ですね♪

現在朝ドラブームですが、モデルに選ばれる方ってとてもすごい方ばかりですよね!

母親がそれに選ばれているなんてすごすぎです!


スポンサードリンク



結婚は?元夫と離婚後はずっと独身?

20代のころに結婚されていた吉行さん。

元夫のお名前や職業、年齢については過去にも言及していません。

現在はその方と離婚されており、その後ずっと独身のようです。

 

ドラマや映画で素敵な母親役やおばあさん役を演じていらっしゃいますが、吉行さん自身は長年独身で、料理などもほとんどしないとのことですから意外です。

この料理をしないことが離婚の原因だったとも語っています。

 

子供もいらっしゃらず、昨年母のあぐりさんが亡くなってしまったため、現在は家族1人のようです。

 

病気を患われている?

一時期、顔がむくんでいたり、声に元気がないなど体調が心配されていた吉行和子さん。

今のところ、何か病気を患われているというお話は聞きません。

しかし元々は身体が弱く、ぜんそく持ちだったそうですから心配ではあります。

 

また兄弟2人ががんで亡くなっているため、吉行さんもいずれ発症する可能性がありますよね。

しかし81歳である今でも精力的に映画やドラマに出演するあたり、まだまだ元気であることは間違いないと思います。

 

若いころの吉行和子さんの画像はこちら⇒⇒

 

最後に

俳優生活が60年を越えた吉行さん。

素敵なお芝居をこれからも私たちに見せ続けて頂きたいですね♪


スポンサードリンク


 - 人物, 病気, 芸能